株式投資の方法おまとめblog

株式投資でどうすれば勝つことが出来るのか?株必勝法は存在するのか?これから株で稼ぎたいと考えている未経験者や初心者の方がトレーダーとして生き抜くための取引方法まとめ

デイトレの株式投資で勝つには

スポンサーリンク

デイトレード株式投資で勝つためには、3つのことを肝に銘じておく必要があります。デイトレーダーの中には大きく儲けている人もいれば、なかなか儲けることのできない人もいます。その差はどこにあるのでしょうか?勝者の特徴を見てみると、銘柄選びの手法以外に、自分自身における3つのポイントに共通点があります。

1つ目の特徴は、自分自身で株デイトレードの研究を怠らない人です。株式市場は、毎日雰囲気が変化します。その雰囲気を敏感に感じ取って取引をしないと、利益を稼ぐのは難しいです。そのためには相場を常に研究して「こうなったら今後はこうなる」という取引方法のノウハウを自分の中に積み重ねられる人が勝ちやすいです。日々自分自身で研究してデイトレードする人と、行き当たりばったりで何も研究しない人を比較すれば、前者の方が資産を増やせますね。

2つ目の特徴は、基本スタイルとしてメンタル面で常に冷静であることです。初心者でなくても投資やデイトレードに完璧はありません。どんなにベテランで上級者でも、時には失敗してマイナスを出してしまい損失を計上することもあります。特に初心者は最初のうちは株式取引経験がないため株歴・投資歴が乏しく、状況判断の感覚に欠けるなどノウハウがないので、大きく資産を減らすこともあり得ます。この時にハングリー精神からついムキになって損した分を取り返そうとして取引すると、ますますドツボにハマる恐れがあります。ヤケを起こして大金を投じてしまい、傷口を自ら広げるような結果になる人も見られます。取引に失敗した時は、逆にいうと今後のヒントになる何かがあるかもしれません。負けた時は、今後の成長を得るためのチャンスをもらったと思うと良いでしょう。負けた時にこそ冷静に立ち止まって、その敗因を分析できる人がトータルで真の勝者になれるわけです。

最後の勝者の特徴は、勝負勘を持っている人です。デイトレードの基本は負ける時には小さく負けて、勝つときには大きく勝つのです。これが最大限の利益を獲得するために必要なことです。具体的に、株式投資には必殺技はなく自己責任になりますから、リスクマネージメントをしっかり行ったうえで勝負どころでは大金を投入して勝利を収める、これがデイトレードの成功のコツです。大きく勝つためには分析をしっかりと行って、自己流ではなく「ここでお金を入れれば絶対に勝てる」という根拠を得ることです。そしてもうひとつ、精神的なタフさも求められます。「もしかしたら負けるかもしれない」と思ってしまう人は、メンタル面自体でみてもデイトレ向きではないと思って下さい。

デイトレードで勝つためには時に大きなリスクをとる覚悟を自分自身で持つことです。一見矛盾しているかもしれませんが、スイングやスキャルピングという取引手法にもみられるように繊細さと胆力さを併せ持っている人が、デイトレードの世界では成功しやすいです。最初のうちは負けが込むこともあるでしょうが、経験を積み重ねていって勝つスキルとやり方や運用方法を身につけ資産運用をしていきましょう。