読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資の方法おまとめblog

株式投資でどうすれば勝つことが出来るのか?株必勝法は存在するのか?これから株で稼ぎたいと考えている未経験者や初心者の方がトレーダーとして生き抜くための取引方法まとめ

株式投資におすすめのゲーム・アプリを紹介

スポンサーリンク

スマートフォンの普及が増えアイフォンやアンドロイド端末をお持ちの方は、音楽配信やゲームなどのアプリをダウンロードしている方も多いでしょう。

スマートフォン用の株式投資関連アプリもたくさんあります。外出先などパソコンを使えない環境でもスマートフォンの株取引アプリがあれば、株価やマーケットを随時確認しタイミングよく取引もできます。取引ツールのイチデバイスという位置づけですが、今後はさらに発展していくと期待されているので要注目です。

株アプリを使用するメリット

スマホひとつで株取引が完了できる ・場所を選ばずリアルタイムで取引可能 ・無料で多様な関連株情報を取得できる ・自分流にカスタマイズできるので必要な情報だけ得られる ・資金の入出金処理もできる

株式投資関連アプリの種類

株取引初心者におすすめのスマホアプリ

これから株式投資を始めようと思っている人におすすめなのは、実際の株式投資のシミュレーションができるゲームアプリです。

株式投資に興味を持つ友達とゲームをしながら短期間で株式の勉強ができ、新しい勉強方法とも言えるでしょう。まずはバーチャル株取引などで実際の株取引の流れを掴むこともおすすめです。

シミュレーションゲームアプリ

アルテマ成金株ポーカー」 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mapp.arupokersim&hl=ja/

トランプのポーカーゲームなのですが、株式シミュレーションを加えている点が他のスマホアプリと異なります。

ポーカーに勝利すれば資金が増え、その資金を使いアプリ内でバーチャル株取引が行えるシステム。最長15年間の長期一貫してゲームを継続可能。

ポーカーに勝利しても株取引に失敗すれば真の勝者にはなれません。株取引の利ざやで利益を受ける、配当による収入を得る、役員や経営権を得て報酬を受ける、など実際の株取引をやっているかのようなリアルな感覚の中で株取引のシミュレーションができます。

※利ざや:借りたお金の金利よりも高い金利で貸し出した場合に得ることのできる利益。銀行の収益の源泉のひとつ。証券取引の場合は、売値と買値の差額により生じる利益。

「Kaeta 株式取引」 http://app-liv.jp/421814343/

金融情報を活用して本番に近い環境で株式取引ができる日本最大級の金融SNSサービスが利用できるアプリです。

株価は20分またはそれ以上遅延した株価を利用。会員登録すれば、日本で上場している実在の約4,000銘柄の株取引ができるだけでなく、利用会員の取引が確認できます。他の人と株式投資をしながら有益な投資情報を手軽に取得することもできます。

「トレダビ」 https://www.k-zone.co.jp/td/

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われるバーチャル株式投資のゲームです。株取引の未経験者から株初心者、経験者までの練習の場としても広く使われています。

みずほ証券株式投資とれーにんぐ」 https://k-zone.co.jp/sc/index.do

セミ・リアルタイムの時価情報に基づき、市場の動きをリアルに体験できるゲーム。用意された1千万円の仮想マネーで様々な株を売買し、そのパフォーマンスを競う本格的バーチャル株式投資ゲームです。

時々刻々変動する実際の株価に連動しているため、デイ・トレーダー的な投資のみならず幅広いインターネット・トレードの学習・疑似体験ができ、株式取引を行う予行演習としても最適です。

日本証券業協会「株式学習ゲーム」 http://www.ssg.ne.jp/

株式の模擬売買を通じて、経済の動きや社会の仕組みを学ぶことを目的とした学習プログラムです。仮想所持金(1,000万円)をもとに、実際の株価に基づき3~4人のチームで話合いながら模擬売買を行うシミュレーション教材。

ニンテンドーDSのソフト「外為バイバイトレーナー カブトレ!NEXT」 http://www.konami.jp/products/kabutorenext_ds/index.html?ref=recm

株式投資を体感できる株式売買トレーニングソフト。仮想株トレードを通じて知識を学べる株初心者向けの株トレツールです。

株式投資に役立つ情報収集ができるアプリ

株式投資をするにあたり何よりも重要なのが、株式市場の情報です。多くの情報を得ればそれだけ市場の動きを的確に分析できます。信頼性の高い情報かどうかも重要です。豊富な株式に関する情報をリアルタイムにチェックできるアプリもあります。株式投資をしていない人でも、定期的に株式市場のニュースをチェックし将来に備えるためにも役立ちますよ。

株式投資情報アプリ

FISCO(フィスコ) http://app.fisco.jp/

新・最強の企業分析ツール。四季報同等情報が無料。

Yahoo!ファイナンス http://info.finance.yahoo.co.jp/pr/finance_app

掲示板が魅力の、投資やマネーの総合投資情報サイト。

Bloomberg for Smartphone http://www.morningstar.co.jp/event/iphone/app/stock_fund/

総合金融情報を提供するモーニングスター株式会社のアプリ。国内の株式(PTSも対応)、投資信託、指数情報やニュースを日本語で閲覧可。

証券会社各社が提供する日本株対応のアプリ

ネット証券に口座を開設すれば無料で利用可能。世界情勢の確認からリスク管理までできます。

日本株(ネット証券会社)アプリ

SBI証券「HYPER 株アプリ」 https://www.sbisec.co.jp/ETGate

楽天証券「iSPEED」 http://ispeed.jp/

カブドットコム証券「Kabu.com」 http://kabu.com/

GMOクリック証券「株roid」 https://www.click-sec.com/corp/tool/kaburoid/

松井証券「株Touch」 http://www.matsui.co.jp/service/sp/kabutouch/feature.html

マネックス証券マネックストレーダー スマートフォンhttp://www.monex.co.jp/

ライブスター証券「livestar S」 http://www.live-sec.co.jp/stock/tool/#tool_s_contents

岡三オンライン証券「岡三株スマホhttp://www.okasan-online.co.jp/ont/smt/ont_smt/

HS証券「スマ株」 http://www.hs-sec.co.jp/lp/sumakabu/index.html

野村證券「野村株」 http://www.nomura.co.jp/service/web/mobile/kabuapli/

大和証券大和証券 http://www.daiwa.jp/onlinetrade/mobile/sp_app/

まとめ

株アプリやゲームを選ぶポイントは、自分がもっとも必要とする機能が搭載している株アプリはどれなのか?はっきりと見極めて選ぶことです。どれも同じように見えますが特徴や違いも出ているので、あなたに合ったアプリやゲームを探してみてください。