読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資の方法おまとめblog

株式投資でどうすれば勝つことが出来るのか?株必勝法は存在するのか?これから株で稼ぎたいと考えている未経験者や初心者の方がトレーダーとして生き抜くための取引方法まとめ

株式投資におすすめの無料ソフトを紹介

スポンサーリンク

いわゆる株式投資ソフトといわれるソフトは有料無料いろいろと販売されています。その中には無料で配布されているフリーウェアと呼ばれるソフトもあります。フリーソフトの場合、無料だから質が劣るのではないかと思っている人もいるでしょう。確かに株式投資関連のフリーソフトだけでも、数千単位で出回っています。その中には悪質で問題のあるソフトもあるのは否めません。しかし一方で優秀なフリーソフトもたくさんあります。株式投資を本格的にやってみたい人は、このような無料ソフトを利用してみるのも手です。

本格的株システムトレード開発ソフト イザナミは、システムトレードをする人が必要とする機能が充実しているシェアウェアです。このソフトのいいところは、売買ルールづくりが簡単でバックテストを行う検証ソフトとしての機能ももち、さらに株価情報のデータが無料で手に入るため、初心者の方でもわかりやすいレイアウトになっています。しかももしわからないことが何か発生した場合でもサポートがしっかりとしているため、気軽に問い合わせができます。期限のある無料版ソフトもあるので、まずは操作感などをテストしてみることをおすすめします。

Tacticoは、相場を楽しむというコンセプトのもと登場したフロントエンドツールのトレーディングプラットフォームになります。OmegaChartというソフトの後継として誕生していますから、その実績や効果は織り込み済みです。著名なテクニカル指標が多く搭載されているため、多角的な分析がしやすいです。自動売買機能も搭載されていますから、仕事で忙しくて長時間画面に張り付いていられない人には利便性の高いツールといえます。仕事中に自分が取引している銘柄が乱高下したとしても、株式チャート編集や損益計算のプログラミングをしておけば利益確定や損切りも可能です。

総合的に株式投資用の情報を収集したいと思っているのなら、AlphaChartがおすすめです。3900前後あるといわれる上場の銘柄全部をカバーしているソフトです。パソコンでほしい銘柄の株式チャートが即座に表示されます。一部有料のサービスがあるものの、通常使用であれば無料で利用可能です。ネットでこまめにアップデートを行っていますので、信頼性の高さや情報量の豊富さそして操作感では有料のソフトと比較してもそん色はありません。公式サイトでは、オンラインスクリーニングも実施していますからこちらも活用することをおすすめします。

スマホなどを使って株式売買の取引をするよりも、パソコンを利用して運用することが多いという人はFchart'sがおすすめです。トレードシステム記述言語が搭載されていて、テクニカル分析ではかなりのハイレベルなデイトレ分析にも対応しています。オリジナルの売買ルールのセッティングもできるようになっているため、自分の投資スタイルに合わせたオーダーメイドのシステムトレードが可能でお勧めです。日経BP社のパソコンベストソフトを受賞していることを見ても、その実力がお分かりになるでしょう。